×

北斗晶 夫・佐々木健介との家計分担の内訳告白「どんどん健介、金なくなっていく」

[ 2021年4月27日 18:04 ]

北斗晶
Photo By スポニチ

 元女子プロレスラーでタレントの北斗晶(53)が27日、TOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜後5・00)に生出演し、夫で元プロレスラーの佐々木健介(54)との家計事情を明かした。

 番組では、俳優・勝地涼との離婚を発表した女優・前田敦子や、卓球女子五輪メダリストの福原愛さんの離婚問題について、夫婦間の格差を伝える記事を紹介。北斗は「健介と私だったら、私の方が稼いでます」と明かし、「でも、うちは決めごとみたいなのがあって、家のローンとか保険とか光熱費とか、全部健介。私は食費」と、出費の内容で分担していることを説明した。実際には健介の方が出費が多いそうで、「そっちの方がお金を使うから、どんどん健介、金なくなっていく」と大笑いしながら明かした。

 結婚当初から決めていたことで、北斗は「そういうお宅、多いんじゃないかな?」と推測。すると、アシスタントのフリーアナウンサー大橋未歩(42)は「うちも夫が全部、住宅ローンを払ってくれてますね」と話した。

 大橋アナの夫は、自身の古巣・テレビ東京のディレクター。「元同僚だから、いつボーナスが出るかって知っちゃってるんです。近づいてくると『おい、出しなよ』って」とジョークまじりに告白。夫が自分の10年後輩になることから、「家で“カツアゲ”をやってますね」とぶっちゃけていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年4月27日のニュース