×

ゆりやん 37キロダイエットのきっかけは失恋だった…告白するも撃沈「そんなの嫌だ、痩せてやる」

[ 2021年1月5日 22:46 ]

ゆりやんレトリィバァ

 お笑いタレント、ゆりやんレトリィバァ(30)が5日放送の日本テレビ「ザ!世界仰天ニュース4時間SP」(後7・00)に出演。37キロのダイエットで話題を集めた彼女の、減量のきっかけが失恋にあったと明かされた。

 
 今回の番組テーマは「仰天チェンジ」。その一例として、ゆりやんが取り上げられた。「恋しても無駄と知って仰天チェンジ」とのタイトルで、再現VTRが流された。

 芸人になって1人暮らしを始め、好きなものを好きなだけ食べる生活。先輩からごちそうになる機会が増え、MAXの体重は110キロになり歩くのも辛い状況だった。

 そんなゆりやんに転機が。仕事を通して対面した企業の男性に一目惚れした。連絡先を聞くなど積極的にアプローチ。「付き合ってくれませんか」とダイレクトに伝えると、「付き合うとかじゃなくて友達として尊敬している。ごめんなさい」と断られた。

 失恋し「爆食」する日々の中、鏡に映る自らの姿を見て「私ってこんなデブだったんだ、それはフラれっぱなしの人生だわ。誰かと恋なんて一生ムリじゃん」と感じた。「嫌だ、そんなの嫌だ、痩せてやる」とダイエットを決意した。

 その後、ジムに通い有酸素運動などに取り組んだ。食事も超ヘルシーメニューに。今年の自粛期間中も自宅でトレーニングし、ダイエット開始から2年で110キロから73キロの減量に成功した。

 スタジオに登場したゆりやんは、モデル風ウオークを披露し、ご満悦だ。告白した男性について「何であの人のために私が媚びを売らなアカンのって、別に私、興味ないから」とボケるも、共演者に「向こうも(興味が)無かったからね」と強烈なツッコミを浴びた。今も継続的にボディケアに励んでいるとし、「お尻が非常に上がりまして」と、ヒップアップをアピールしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年1月5日のニュース