×

ミキ・亜生 濃厚接触者明けで仕事復帰も不安吐露「1人では心細いよ。ダメだよ…」

[ 2021年1月5日 20:55 ]

お笑いコンビ「ミキ」の亜生
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ミキ」の亜生(32)が5日、TBS系「グッとラック!」(月~金曜前8・00)にコメンテーターとして生出演した。

 相方で兄の昴生(34)が新型コロナウイルス感染で休養しており、濃厚接触者で自宅待機していた亜生は前日で経過観察期間が終わったことから、仕事復帰。「今日が仕事始めになります」と報告した。

 MCの国山ハセン・アナウンサー(30)から「心配なのは、兄の昴生さんが新型コロナウイルスに感染されて。体調はいかがですか?」と尋ねられると、亜生は「体調はほぼ回復して、近々復帰になります。ご心配をおかけして申し訳ありません」と頭を下げた。兄とは毎日LINEで連絡を取り合っており、順調に回復しているという。

 落語家の立川志らく(57)から「これを機にピン活動を?」と聞かれると、亜生は「お兄ちゃん、待ってるからね。早く元気になって。1人ではもう心細いよ。ダメだよ…」と、カメラ目線で弱音を吐きながら否定した。

 この日はお休みだった「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳(47)に代わっての出演。国山アナから「亜生さんが淳さんの代わりということになりますね」とプレッシャー?をかけられると、亜生は「絶対務まらへん気がしますけど、一生懸命頑張らせていただきます」と謙虚に語っていた。

 出演後は自身のツイッターで「本日、濃厚接触から2週間経ちましたので、2021年はグッとラックから仕事始めとさせていただきました」と報告。同番組に出演した、おいでやす小田(42)とのツーショットを掲載し、「小田さんが芦田愛菜ちゃんのほんわかしたVTRの時、政治の話くらい眉間にしわ寄せて見てました!」といじっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年1月5日のニュース