NHK次期朝ドラ「おちょやん」11・30開始に安ど 櫻井プロデューサー「ホッとしてます」撮影は順調

[ 2020年9月10日 16:38 ]

女優の杉咲花
Photo By スポニチ

 NHK大阪拠点放送局の9月定例局長会見が10日、大阪市内の同局であり、有吉伸人局長(57)は大阪局制作の次期連続テレビ小説「おちょやん」について、改めて11月30日に開始することを発表した。

 同番組の櫻井壮一プロデューサーによれば「いつから放送が始まるかモヤモヤしていたが、正直ホッとしてます」と出演者、スタッフの声を代弁した。ヒロインの杉咲花(22)は7月16日にクランクイン。新型コロナウイルス感染拡大防止のために、当初は撮影に時間がかかっていたそうだが、次第に通常モードに。「正常な時くらいに戻ってます。順調です」と櫻井プロデューサーは説明した。「おちょやん」は2カ月遅れでスタートするが、放送回数、放送終了日などは未定。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月10日のニュース