「嵐にしやがれ」年内終了を発表 10年9カ月で幕「最終回はスペシャルな内容に」 後番組は「調整中」

[ 2020年9月10日 11:58 ]

日本テレビ社屋
Photo By スポニチ

 年内で活動休止する人気アイドルグループ「嵐」の日本テレビの冠番組「嵐にしやがれ」(土曜後9・00)は年内で終了することが分かった。10日に行われた同局の10月期「番組改編説明会」で正式に発表された。

 同番組は、2010年4月に土曜午後10時枠でスタート。当初は嵐は“アニキゲスト”と呼ばれたゲストも知らずに、台本なしで進行する「超即興バラエティー 嵐にしやがれ」としてスタート。その後、2015年4月に内容を大幅リニューアル。「世の中のどうでもいい真実を嵐が体を張って解き明かす」をテーマとした体当たりバラエティーとなりタイトルも「サタデーナイトLIVE 嵐にしやがれ」に変更。2017年4月から現在と同じ土曜9時枠に移動した。

 番組スタートから10年半。同局の田中宏史編成部長は「嵐が年内で活動休止になるため、(番組も)年内で終了を予定しております。年末のフィナーレに向けて最大限に盛り上げるべく、12月の最終回はスペシャルな内容にするべく準備中しております」と説明。21年1月以降の後番組については「調整中」という。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月10日のニュース