FUJIWARA原西 妻が提示した4、5月のお小遣い額に衝撃「俺、49歳やで?」

[ 2020年6月21日 15:39 ]

FUJIWARAの原西孝幸
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「FUJIWARA」の原西孝幸(49)が21日放送の関西テレビ「マルコポロリ!」(日曜後1・59)に出演し、高校時代の同級生だった妻との生活について語った。

 芸能人の不倫問題が世間を騒がせている中、番組では逆に嫁のことが好きでたまらない芸能人たちが集結。愛妻家で知られる原西も出演した。

 東京の一等地に家を買ったことを機に、月5万円の小遣い制になったという。多少の変動はあるというが、「上がっても6万とか。今月、結構働いたなと思っても1万円、上がるだけ」と告白。それでも、愛する妻のために我慢し、テレビゲームのソフトを売るなどして何とか持ちこたえていたという。

 そんな中、新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛期間に驚く金額提示があったという。「僕は別に苦ではないんですけど、これはビックリしましたよね。4月と5月の小遣い、ゼロですよ。俺、49歳やで?外出しませんから」。MCの東野幸治(52)から「『何のために働いてる』っみたいな感じにならない?」と聞かれると、「家族で食べるご飯とか、遊ぶための何かはみんなで使えるお金だから使えるんです」と説明した。

 女性との交際歴は、妻と、結婚前に交際していた女性の2人だけという。月亭方正(52)が「2人だけですか?」と驚きの声を上げると、原西は「見たことのあるおっぱいは4つだけです」と笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年6月21日のニュース