室井佑月 日の丸ロゴ入りマスク製造会社に「御詫状」 所属事務所が経緯説明

[ 2020年6月9日 14:44 ]

作家でタレントの室井佑月
Photo By 提供写真

 作家でタレントの室井佑月(50)の所属事務所が9日、株式会社「くればぁ」(愛知県)が製造する日の丸ロゴ入りマスクを巡る室井のツイートについて経緯を説明、同社に「御詫状を送付致しました」と明かした。

 所属事務所は一連の騒動についての経緯を説明。くればぁ社に対して「御詫状を送付致しました」と明かした上で、「室井佑月の反省をご理解いただき、今後この件について、事実関係と異なる、室井佑月への中傷や業務妨害にあたる行為は控えていただきたくお願いいたします」とした。

 室井は5月24日、自身のツイッターで同製品について「これを作るのに、コストどのくらいあがったんだろう。こんなことより、枚数だろうに」「些細なことなんだけど、こういうこと一つとっても、今の政府のやってることって、ごっこ遊びにしか見えない」などと、同社が政府と関係しているとツイート。なお、現在は既に削除されている。

 その後、ネット上では、くればぁ社への誹謗中傷が寄せられるなど批判の声が上がった。これを受け、くればぁ社の石橋社長は27日、自身のツイッターで「SNSでの誹謗中傷について。弊社で作っていた日の丸マスクが政府批判のネタにちょうどよかったのか、ボロクソ言われました。政府と繋がりなんて一切ないのに…社名についても馬鹿にされ、ド阿保とまで言う人も…。我々は誠実に物作りしているだけなのに」などとつづっていた。

以下、所属事務所の経緯説明全文。

室井佑月のツイートにつきまして

当社所属タレントである室井佑月は本年2月23日の毎日新聞の「新型肺炎 医療用マスク、自治体・病院に優先供給 厚労省」と題する記事において記事内容には関係ない「くればぁ社」製マスクの写真が掲載されているのを見て政府発注のマスクと考えて24日に「政府のやっていることって・・・」とツイート致しました。その後間違いに気付き、同日、事実を誤認してツイートしてしまったことを謝罪しました。25日には毎日新聞の当該記事からマスクの写真は削除されていました。

そして5月27日の「くればぁ社」石橋社長のツイートを掲載した5月29日のネット記事でその後の事実関係を知り、先週「くればぁ社」石橋社長に御詫状を送付致しました。

私共といたしましては、上記事実関係と室井佑月の反省をご理解いただき、今後この件について、事実関係と異なる、室井佑月への中傷や業務妨害にあたる行為は控えていただきたくお願いいたします。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年6月9日のニュース