菅田将暉&小松菜奈の交際発覚 若きスターカップルに祝福の嵐

[ 2020年4月12日 18:30 ]

小松菜奈と菅田将暉
Photo By スポニチ

 【芸能 覆面座談会】タレントの志村けんさんが新型コロナウイルスによる肺炎で他界し、列島に衝撃が走りました。その後も感染拡大の影響は芸能界に広がり続けています。ウイルス関連のニュースを中心に、今回もおなじみのメンバーが気になる話題を深掘りします。

 ワイドデスク 小松菜奈と菅田将暉の交際をスポニチがスクープ。新型コロナウイルスの影響で暗い話題が続く中でも華々しいニュースだったね。

 本紙デスク 2人は中島みゆきの名曲を題材にした映画「糸」で共演。映画も製作が発表された時点から話題になる注目作で、菅田と小松の関係も周囲では徐々に噂になっていた。

 リポーター 16年公開の映画「ディストラクション・ベイビーズ」、「溺れるナイフ」で共演していた。その頃から仲が良かったんだって?

 本紙デスク 出会いは映画の撮影があった15年だけど、長く友人関係が続いていた。「溺れる…」の撮影が2人にとって思い出深いものになっていて、その頃から交流はあったみたい。当時から、舞台あいさつでの2人の仲の良さが業界では話題になっていた。

 週刊誌記者 スポニチでは、交際に発展したのは昨年秋となっていたね。

 本紙デスク 「糸」の撮影で再会して、菅田の方から猛アタックした。以前から好意があったみたいだね。

 ワイドデスク ドラマ、映画で評判の高い主演級のカップルなのに、SNS等では祝福の嵐だった。ここまで祝われるのも珍しいくらいじゃないかな。

 リポーター 菅田も小松も若者からの支持が絶大。菅田は演技だけでなくラジオなどでのトークも好評。飾らない性格というのがポイントなのかな。

 本紙デスク 小松も気さくな性格の持ち主。以前、餃子(ギョーザ)好きというテーマで取材をしたら、ポーズを決めながら「餃子の王将!これでCM来ますかね?」と子供みたいに笑っていた。現場の雰囲気を明るくするタイプ同士、撮影現場でもひかれ合う部分があったんじゃないかな。

 週刊誌記者 奔放という意味では、ビッグネーム同士のカップルの割にはあまり人目を気にせずに2人で出歩いているみたいだね。

 ワイドデスク 菅田は昨年の紅白歌合戦にも出場していて、演技以外の分野にも手を広げている。交友関係も広くて、ライブ会場での目撃情報も多いよね。

 リポーター 小松も一人旅が趣味で、じっとしていられないタイプ。活発な2人だから、ツーショットが見られる日も遠くなさそうだね。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年4月12日のニュース