「なにわ男子」万博野外ライブも中止「断腸の思い」西畑大吾「大変残念」台風19号の影響のため

[ 2019年10月10日 19:25 ]

 関西ジャニーズJr.内の人気グループ「なにわ男子」が野外ライブを行う予定だったイベント「GO!GO!EXPO」(12~13日、大阪・万博記念公園)が、台風19号の影響のため中止になった。10日、公式サイトで発表された。

 「出演者、スタッフ共々、開催に向け、準備を重ねてまいりました。しかし、大型の台風19号が本州に接近している現状において、来場されるお客様の安全を第一に考慮した結果、誠に残念ながら、開催中止という判断に至りました。大変申し訳ございません」と説明。

 「台風19号発生後も、SNS上で多く見受けられた、本公演を心待ちにしておられるお客様の温かいお言葉の数々。そして、連日、本公演に向けてレッスンを重ねるなにわ男子7人の懸命な姿を、我々は見ておりました。その言葉、姿に励まされ、背中を押される形で、今日この日まで何とか安全に、かつ、お客様に満足いただける形で開催することができないか、あらゆる方策を検討してまいりました。しかし、本公演は野外ステージのため、台風19号から想定される影響は極めて大きく、お客様の安全確保、交通機関の乱れ、ステージ設営スケジュールなどの観点から、断腸の思いで開催をあきらめざるを得ませんでした」とした。

 西畑大吾は「僕らなにわ男子も本日の通し稽古中に(中止を)うかがい、大変残念な気持ちと、楽しみにしていただいていたファンの皆さんには申し訳ない気持ちでいっぱいです。でも、何よりもファンの皆さんの安全が第一です。台風19号が近づいていて、安心できない日々が続くとは思いますが、物理的に皆さんの近くにいれずとも、心ではつながっている、皆さんの心の中でなにわ男子の7人がいます。そして、もっともっとなにわ男子が頑張って、皆さんの元にお会いできる機会を作り続けていきます。また絶対会おうね」とメッセージを送った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年10月10日のニュース