NEWS・小山、コメンテーターデビュー テコンドー金原会長に「この目で話されたら言い返せない…」

[ 2019年10月10日 21:33 ]

NEWSの小山慶一郎
Photo By スポニチ

 NEWSの小山慶一郎(35)が10日、隔週木曜のコメンテーターを務めるTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜後9・00)に初出演、コメンテーターデビューを果たした。

 羽織った黒いジャケットに初心者マークを付けて登場した小山は、「よろしくお願いします」と頭を下げて第一声。女装タレントのナジャ・グランディーバ(45)から「凄くいいにおいですね」と絶賛され、苦笑した。スタジオの外で小山のファンが待っていることを明かした梅沢富美男(68)は、「ナジャ、お前帰り気を付けろよ」と警告。小山は、「バラいろの空気は違いますよ。梅沢さんくらいまでぶっとべるかっていうのが勝負じゃないですか」と意気込みを語った。

 番組は「あなたは人生の壁にぶち当たったことがあるか、ないか」を視聴者にアンケート。このテーマに小山は、「まさに今日、僕の新しい壁なので」。強化方針を巡り選手と対立している全日本テコンドー協会の金原昇会長について話を振られると、「この目で話されたら言い返せないかなって気がしますね。失礼かもしれないけど、権力が作り上げていったようなオーラを感じてしまいます」と見解を述べた。健康情報を伝える新コーナー「バラいろ健康学会BORDER30!」では進行役を担当した。
 
 小山はこれまで同局の番組でMCを務めた経験がある。情報番組への出演は、18年6月までキャスターを務めた日本テレビ「news every.」以来となった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年10月10日のニュース