元ジュディマリTAKUYA「ボヘミアン・ラプソディ」を熱唱

[ 2019年9月11日 05:30 ]

BS12の番組で「ボヘミアン・ラプソディ」を熱唱するTAKUYA
Photo By 提供写真

 2001年に解散した「JUDY AND MARY」のギタリスト・TAKUYA(48)が、13日放送のBS12「スナック胸キュン1000% ママこの人つれて来た!」(金曜深夜2・00)にゲスト出演する。

 スナックのカラオケでロックバンド「クイーン」の名曲「ボヘミアン・ラプソディ」を熱唱。タレント中村静香(31)が“ママ”となり、ゲストと語り合うバラエティーで、TAKUYAはお笑いコンビ「相席スタート」の山崎ケイ(37)と登場。ヒット曲の秘話などを話した後、最後に自らマイクを握った。「2週間ぶりくらいに歌った」と照れていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年9月11日のニュース