美人雀士・二階堂亜樹、離婚を報告 不倫報道は否定「法的手続きを取ることを検討」

[ 2019年6月17日 13:23 ]

二階堂亜樹
Photo By スポニチ

 競技麻雀のプロリーグ「Mリーグ」でも活躍するプロ雀士の二階堂亜樹(37)が17日、自身のツイッターを更新。14日発売の写真誌「フライデー」で報じられた「不倫」について否定し「法的手続きを取ることを検討している」と報告した。

 二階堂は6年前に同じプロ雀士の井出康平(36)と結婚。しかし、同誌によると、不倫が原因で4月末に離婚したと報じられている。

 この報道を受け、二階堂は「この度のフライデーの報道について、皆様にご心配をおかけして申し訳ございません」と謝罪した上で「改めて、私が4月に井出康平氏と離婚した事を報告いたします」とつづった。

 続けて「ただし、離婚に至ったのは掲載された記事にあるような不倫が原因ではなく、また、不倫の事実もありません」と不倫ついては否定。そして「フライデーへの対応については、すでに弁護士に相談しており、今後、法的手続きを取ることを検討していることをお知らせいたします」と記した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2019年6月17日のニュース