玉川徹氏 AAA浦田の会見に「まるっきりNG」「3年ぐらい自粛する話」

[ 2019年4月22日 12:07 ]

テレビ朝日の社屋
Photo By スポニチ

 テレビ朝日の玉川徹氏が22日、同局「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜前8・00)に生出演。コンビニで面識のない女性を殴ったとして、暴行容疑で逮捕された男女6人組グループ「AAA」の浦田直也容疑者(36)について言及した。

 21日に送検後、釈放された浦田は、会見を行い「全ての活動を自粛し、皆さまに謝罪の気持ちを重ねていきたい」と表明。当面の間、自身の活動を休止することを発表した。

 捜査関係者によると、事件では女性に「俺はAAAだ」と声を掛けて飲みに誘ったが「知らない」と言われたことに腹を立て頬を平手打ち。逃げた女性を追いかけて蹴ってもいたが「本当に飲み過ぎてしまって断片的にも記憶がない。なぜこんなことをしたのか分からない」と事件のことは一切覚えていないと訴えた。

 玉川氏は、浦田の会見について「アルコールのせいにしてますよね、全部。僕が悪いんじゃなく、アルコールが悪いというように僕には聞こえますね。そういうことじゃないですよね。アルコールを飲んだのは本人ですから。責任は感じているみたいですけれども」と指摘。そして、芸能人はイメージで自らを売っている稼業と言い「これはマイナスというより、まるっきりNG。(活動)自粛するといったって、3年ぐらい自粛する話なんじゃないですか」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年4月22日のニュース