広瀬すず 「なつぞら」子役の粟野咲莉ちゃんにメロメロ「頬っぺた吸いたい」

[ 2019年4月9日 14:31 ]

広瀬すず(右)と子役の粟野咲莉ちゃん
Photo By スポニチ

 女優の広瀬すず(20)が9日、LINE LIVE「広瀬すずチャンネル」で動画を生配信。1日に放送がスタートしたヒロインを演じるNHK連続テレビ小説「なつぞら」(月~土曜前8・00)に多くの反響が寄せられていることを明かした。

 「なつぞら」は初日平均視聴率22・8%でスタートすると、その後も2日=20・9%、3日=23・0%、4日=22・4%、5日=22・3%、6日=21・0%、8日=22・5%と全話20%を超える好スタートを切った(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。「『なつぞら』始まりましたよ。今朝だけ見られてなくて、昨日まではずっとリアタイで見た」と放送をチェックしているといい、「なんかたくさんの方に見ていただいているようで」と高視聴率にも感謝した。

 さらに「回数重ねるごとに、オープニングのアニメーションとスピッツさんの歌を聴くだけマジで泣けてくる。先を知っているだけにずっと泣きそうなんですよ」と広瀬。自身は3週目から本格的に登場するとあって、「今週までは子役。“小なっちゃん”の粟野咲莉ちゃんが本当にかわいい。たまんなくないですか?頬っぺた吸いたい。スッーて」とメロメロ。「おばさん発言なのかな」と笑いつつ、「本当にかわいいし、一生懸命なんで、最後まで咲莉ちゃんを見守ってあげてください」とエールを送った。

 放送が始まり、周囲の反響も多いようで「毎日、反響があって。半年ぐらい何も反響もなく、黙々と毎日朝から晩まで撮影していたので、やっと始まって…」と安ど。「NHKの中を歩いていると、いろんな人と目が合う。毎日嬉しくなります」と笑顔を浮かべた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年4月9日のニュース