黒柳徹子 27日開幕「ムンク展」PR、自身の「叫び」は「パンダが日本に来た時」

[ 2018年10月27日 08:35 ]

「ムンク展―共鳴する魂の叫び」をPRした黒柳徹子
Photo By スポニチ

 女優の黒柳徹子(85)が26日、東京・上野の東京都美術館で27日に開幕する「ムンク展―共鳴する魂の叫び」をPRした。

 世界的に有名なムンクの「叫び」を見て、「子供の頃は怖いと思ったけど、こうして近くで見られてラッキー」と大喜び。自身が叫んだ過去を聞かれると、「パンダが日本に来た時」と回答。「上野動物園の裏で待っていたので、姿は見えなかったけど、コンテナが来た時に叫びました」と笑顔で振り返った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年10月27日のニュース