山内惠介 4年連続の紅白へ意欲「最新曲を歌いながら雪を降らす演出ができたら最高ですね」

[ 2018年10月26日 05:30 ]

熱唱する山内惠介
Photo By 提供写真

 演歌歌手の山内惠介(35)が全国ツアーの最終公演を25日、東京国際フォーラムで行った。

 2年連続の同所公演で「本当にうれしい」と感激。最新曲「さらせ冬の嵐」を披露したほか、サザンオールスターズの「勝手にシンドバッド」などのカバーにも挑んだ。出場すれば4年連続となるNHK紅白歌合戦について「最新曲を歌いながら雪を降らす演出ができたら最高ですね」と思いをはせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2018年10月26日のニュース