テレ朝・竹内由恵アナ「やべっちFC」卒業 ナイナイ矢部「これからも我が道を進んで」

[ 2018年10月1日 00:54 ]

テレビ朝日の竹内由恵アナ
Photo By スポニチ

 テレビ朝日の竹内由恵アナウンサー(32)が9月30日、入社1年目の2008年から10年間出演してきた同局のサッカー番組「やべっちF.C.〜日本サッカー応援宣言〜」(日曜深夜0・05)を卒業した。

 竹内アナは「入社当初から10年間、自分のアナウンサー人生と共にあった番組」と語り、MCのナインティナイン・矢部浩之(46)らに感謝。Jリーグの村井満チェアマン(59)も登場し、竹内アナと、同じく番組を卒業する同局・進藤潤耶アナ(41)に日本サッカー界への貢献を称えた表彰状を贈った。

 矢部は進藤アナに「生放送でフォローや合いの手でたくさん助けてもらった」と感謝。竹内アナには「もう、お笑い担当になってしまいました。プライベートな部分で笑いをありがとうございました。これからも我が道を進んでください」と番組恒例の“竹内アナイジリ”でエールを送った。

 竹内アナは08年10月期からリポーター、13年4月期から進行キャスターを務めた。10月から同局「報道ステーション」(月〜金曜後9・54)のスポーツ(月〜木曜)、メーンキャスター(金曜)を担当する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年9月30日のニュース