矢口真里が再婚 騒動乗り越え「彼、そして彼のご家族に感謝」

[ 2018年3月27日 05:30 ]

再婚した矢口真里
Photo By スポニチ

 元「モーニング娘。」でタレントの矢口真里(35)が26日、かねて交際していた元ファッションモデルの男性と再婚した。所属事務所によると大安のこの日、都内の区役所に婚姻届を提出した。矢口は妊娠しておらず挙式は未定。

 矢口は自身のブログで「4年のお付き合いを経て、この先の未来を共に歩んでいけるような存在になれたことをうれしく思います」と喜び「一度結婚に失敗している私のことを受け入れてくれた彼、そして彼のご家族に心から感謝の気持ちでいっぱい」とつづった。

 矢口は前夫の俳優中村昌也(31)と13年に離婚。再婚相手となった男性と自宅寝室にいたところを中村に目撃された“不倫鉢合わせ騒動”で世間をにぎわせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2018年3月27日のニュース