PR:

鈴木亮平「役者割」利用し瑛太主演作1000円で鑑賞 受付で「僕、役者です」

鈴木亮平
Photo By スポニチ

 俳優の鈴木亮平(34)が映画「リングサイド・ストーリー」(監督武正晴)を“役者割引”を利用して1000円で鑑賞したことを自身のツイッターで明かした。

 15日、主演舞台「トロイ戦争は起こらない」(22日まで、東京・新国立劇場)終演後に鑑賞。映画「リングサイド・ストーリー」は、来年のNHK大河ドラマ「西郷どん」(来年1月7日スタート)で西郷隆盛を演じる鈴木の相棒、大久保利通役の瑛太(34)が主演。新宿武蔵野館で、売れない役者の主人公にちなみ「(自称)役者割引キャンペーン」を実施している。

 割引対象者は「“自称役者”など、まだ売れているとは言えないが、大きな夢をお持ちの方」。割引条件は「ご自身が出演した作品のチラシやWEB画面など、ご本人が出演していることが分かる宣材の提示」など。

 鈴木は「終演後『西郷どん』の相棒・瑛太くん主演の映画『リングサイド・ストーリー』へ。何と『役者割』の1000円で観れちゃいました。受付で『僕、役者です』と言うだけで。役者のみんな、これは必見です!半券面白い(笑)」と“(自称)役者割引”と印字された半券の写真をアップした。

[ 2017年10月17日 10:10 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:11月20日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル