テレ東人気シリーズ「最恐映像ノンストップ」第5弾は“最高傑作”

[ 2017年7月26日 12:00 ]

テレビ東京「最恐映像ノンストップ5」に出演する(左から)土田晃之、西村知美、中山秀征、木下ほうか、朝比奈彩、小峠英二(C)テレビ東京
Photo By 提供写真

 真夏の夜に“恐怖”の人気シリーズが帰ってくる。テレビ東京の日曜ビッグバラエティ「最恐映像ノンストップ5」(後7・54)が8月6日に放送される。

 身の毛もよだつ恐怖体験をノンストップで紹介していく同番組。メインMCの中山秀征(49)ら芸能人が一台のバスに乗り込み、たたみかけるように流される恐怖映像を見ながら、実在する恐怖スポットを巡る。

 第5弾を迎える今回は“事故物件”情報サイトを運営する大島てる氏が登場し、一行を「本当に怖い事故物件」へ案内。また、恐ろしすぎるためタクシー会社の運営する「心霊ツアー」からも外された都内“最恐”トンネルにも立ち寄る。

 「シリーズ5弾目にして最高傑作」と手応えを語るのは、番組を手掛ける同局の石井成臣プロデューサー。「普通だったら絶対に行かないような最恐心霊ツアーも思い切って設定。 バスの車内は異様な雰囲気に…。その空気そのままに、お送りします」とオンエアで何かが起こることを予感させた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2017年7月26日のニュース