“美人すぎる市議”藤川優里氏が入籍を報告 八戸市在住の弁護士男性と

[ 2017年3月23日 11:39 ]

入籍を発表した“美人すぎる市議”として知られる八戸市市会議員の藤川優里氏
Photo By スポニチ

 “美人すぎる市議”として知られる八戸市市会議員の藤川優里氏(37)が23日、同市在住の弁護士の男性と2月14日に入籍したことを所属事務所を通じて発表した。

 藤川氏は書面で「私、藤川優里は2017年2月14日に、4年ほど前から友人関係にありました男性と入籍いたしましたことを、ここにご報告いたします」と発表。「3月市議会定例会の閉会を待ってのご報告となり、時間が空いてしまいましたが、まずは、ここまで見守り、導き育ててくださいました方々に感謝を申し上げます」と述べ、「社会人として、今後とも甘えることなく、奢ることなく、また逃げることなく、真摯に謙虚にものごとに臨んでいく」と誓いを立てた。

 07年4月に青森県八戸市の市議会議員選でトップ当選。その美貌が話題となり、“美人すぎる市議”としてテレビ番組などのメディアに出演してきた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2017年3月23日のニュース