和楽器バンドがグラミー賞&東京ドーム公演宣言

[ 2017年2月19日 05:30 ]

大新年会ライブを行った和楽器バンドの(左から)神永大輔、鈴華ゆう子、町屋
Photo By 提供写真

 和楽器とロックを融合させた「和楽器バンド」が、4年連続となる「大新年会ライブ」を18日、都内で行った。17日の公演と合わせ計1万5000人を動員。全長3メートル、総重量750キロの特大太鼓が鳴り響く中、ボーカル鈴華ゆう子(年齢非公表)は剣舞を披露。来月22日発売のアルバム「四季彩」収録の「オキノタユウ」などを熱唱した。

 今年は海外進出も視野に入れており、尺八の神永大輔(31)は「グラミー賞と東京ドーム公演を目指します」と大きな目標を掲げた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2017年2月19日のニュース