紅蘭が初告白 弟急死で心掛けたこと「草刈家崩れるなと」

[ 2016年11月27日 20:54 ]

紅蘭
Photo By スポニチ

 俳優・草刈正雄(64)の長女でダンサーの紅蘭(27)が27日に放送された日本テレビ「チカラウタ」(日曜後5・00)に出演。昨年急死した弟について語った。

 紅蘭の弟は昨年2月、草刈の個人事務所があるマンションから転落して死去。紅蘭は「前触れとかもなかったんですけど、亡くなったって連絡聞いてその日はがっつり(気持ちが)落ちますよ。でも父と母を見ていると、自分が気持ちのモチベーションを持ち上げないと草刈家崩れるなと。次の日からは切り替えましたね」と当時を振り返った。

 1年ほどは弟との思い出がある曲を家族で聴けなかったものの、今では「逆に聴いて、あの時ああしていたよなとか、いい思い出を話せるようになった」という。「ちょっと落ち着いたのかなと思います」と柔らかな笑みを浮かべた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2016年11月27日のニュース