アメトーーク!「カープ芸人」地元広島で23・6% 25年ぶりVの熱狂冷めず

[ 2016年9月30日 09:40 ]

カープ芸人の「チュートリアル」徳井義実

 「広島カープ芸人」を取り扱ったテレビ朝日のバラエティー番組「アメトーーク!」(木曜後11・15)が29日に放送され、地元局・広島ホームテレビ(テレビ朝日系)の平均視聴率が23・6%(ビデオリサーチ調べ)だったことが30日、分かった。関東地区は9・0%。地元で高い注目度を集めた形となった。

 プロ野球・広島カープが25年ぶりのリーグ優勝を果たしたことを記念して、お笑いコンビ「チュートリアル」の徳井義実(41)や「アンガールズ」の田中卓志(40)、山根良顕(40)など“カープ芸人”が集結。優勝の瞬間をVTRで振り返ったほか、今季の広島の強さの理由などについてトークを繰り広げた。

 同企画はこれまで、12年6月21日と15年3月19日に放送され、今回が第3弾。15年の放送では、広島での視聴率が21・1%と12年の放送に続き視聴率20%超をマーク。全局の合計視聴率に占める割合を示す占有率は42・9%と高視聴率をマークしていた。今回は、25年ぶりの優勝を果たした後だけに、注目が一層集まったようで、同企画では3回連続20%超えとなった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年9月30日のニュース