マテンロウ・大野大介が「大トニー」に改名 松本人志が命名

[ 2016年9月8日 18:24 ]

「マテンロウ」のアントニー(左)と、「大トニー」に改名した大野大介

 お笑いコンビ「マテンロウ」の大野大介(26)が7日に放送されたTBS系「水曜日のダウンタウン」(水曜後9・57)をもって、芸名を「大トニー(おおとにー)」に改名した。8日、所属するよしもとクリエイティブ・エージェンシーが報告した。

 大野は「水曜日のダウンタウン」の企画でさまざまな芸人の知名度を街頭インタビューするロケを行ったところ、あまりにも自身の知名度がないことを痛感。スタジオ収録中に「ダウンタウン」松本人志(53)に相談し、相方のアントニー(26)に倣って「大トニー」を提案されたことから、改名を決断した。

 大野大介改め「大トニー」は所属事務所を通じてコメントを発表。「ダウンタウン松本さんに番組の流れではありますが、名前をつけていただき、僕の芸人人生で一番の出来事になりました!僕の名前を知らない人ばかりですが、これを機に覚えていただけたら嬉しいです!!そして、こんな素晴らしい機会を下さった水曜日のダウンタウンに改めて感謝したいと思います!アントニーと大トニーのマテンロウをよろしくお願いします!!」としている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2016年9月8日のニュース