あのCM美女は?カナダの人気シンガーが世界初出演、恋する女性応援

[ 2016年6月19日 16:12 ]

初のCM出演を果たしたカーリー・レイ・ジェプセン(左)

 数々のブランドCMが日々オンエアされているが、ヘアケアCMで“あのキャラクターは?”と「モイスト・ダイアン」シリーズに出演している美女が注目を集めている。

 彼女はカナダの世界的シンガー・ソングライター、カーリー・レイ・ジェプセン(30)で、今回が世界初のCM出演。15日から「ティザー」編が放送されており、20日からは「恋せよダイアンガールズ」編が放送開始となる。

 「恋せよ…」編CMは、空港を舞台に日本を離れてしまう先輩に告白できず落ちこむ主人公の女性を見つけたカ―リーが、力強く彼女の腕を引き、搭乗しようとする先輩に、自分の思いを伝えるよう、主人公の背中を押すといった内容。カーリーのヒット曲である「アイ・リアリー・ライク・ユー」を起用し、恋する女性を描く今回のCMを一層盛り上げる。

 撮影は関西国際空港で総勢100人のエキストラと100人のスタッフで、3日間かけて行われた。全力疾走するシーンで使用するカメラカーに興味深々で、カーリー自身乗りこんだり、恋する女性を応援しながらも思わず照れ笑いするシーンもあったという。

 カーリーは昨年、CMで使われた「アイ・リアリー…」が日本ゴールドディスク大賞で「ソング・オブ・ザ・イヤー・バイ・ダウンロード(洋楽)」「ベスト5ソング・バイ・ダウンロード」の2部門を受賞、サマーソニックにも出演した。今年春には日本最大級のポップ・ミュージック・フェス「POPSPRING」に出演、札幌と福岡でも公演を行うなど日本でも人気を集めている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2016年6月19日のニュース