西川貴教 Mステ生出演、18年ぶり“伝説スーツ”で「HOT LIMIT」

[ 2016年5月6日 21:53 ]

西川貴教

 歌手の「T.M.Revolution」こと西川貴教(45)が6日放送のテレビ朝日系「ミュージックステーション」(金曜後7・54)に出演、18年ぶりに伝説のオレンジバージョンの「HOT LIMITスーツ」を身に着け、当時のセットや“強風”の演出が再現されたステージで「HOT LIMIT」を披露した。

 今年デビュー20周年で実現した特別企画に西川は、強風の用意には「おせっかい」と反応、「残念ながら体形の変化で当時の衣装が入らない」と明かしながらも、仕立て直したオレンジスーツで1998年6月26日のステージを完全に再現した。パフォーマンスには当時の映像が織り込まれ、“キレッキレ”だった以前にはない、成熟した体形で躍動、歌い終わった後は少し照れくさそうな笑顔を見せた。

 最後は、「オリエンタルラジオ」の中田敦彦(33)の「西川さんに面白ソングの真髄を学びました」との感想に「違うぞっ!」と食い気味に突っ込んでいた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2016年5月6日のニュース