須藤凜々花 総選挙公約「1位になれたら」に変更、さらなる豪語も

[ 2016年4月15日 18:57 ]

大阪市内でのイベントで“背泳ぎ遠泳”を公約した須藤凜々花

 NMB48の須藤凜々花(19)が15日、大阪市内で哲学本「人生を危険にさらせ!」の出版記念イベントを開いた。

 前日の都内での同イベントでは、6月のAKB選抜総選挙で1位になれなかったらマイクロビキニを着るという“危険”な公約をしたが、「1位になれたら、に変更します」と訂正。ビキニ姿を見たいがために自身に投票しないファンがいては「何の得もない」と判断した。

 さらに本拠地・大阪でテンションが上がったのか、「日本一売れた哲学書になったら、売れた部数分×メートルを泳ぎます」と宣言し、「泳ぎには自信あります!小5ぐらいに背泳ぎで地元で10位になったことがある」と豪語。独学でマスターしたというまさかの背泳ぎでの遠泳を約束した。

 同書は初版1万部でスタートし、大手通販サイト・アマゾンの哲学部門などで1位を獲得。第2弾出版にも意欲をみせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2016年4月15日のニュース