土屋アンナ 離婚と舞台降板裁判は「別個のこと」

[ 2016年1月22日 15:07 ]

離婚を発表した土屋アンナ

 21日に自身のブログでスタイリストの菊池大和さん(33)と離婚したことを報告した女優の土屋アンナ(31)が22日、日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜後1・55)の直撃取材に応じ、離婚に至った経緯をあらためて説明。さらに来週にも判決が出る舞台監督の甲斐智陽氏との民事訴訟に触れ「別個のこと」と離婚とは無関係であることを強調した。

 突然の直撃に、離婚理由を「ちょっとしたズレと、それをどうやって噛み砕いていくかの話」と淡々と説明。「お互い、超リスペクトし合ってるから。離婚という言葉は重いけれど、そっちのほうがいいだろうと2人が考えた結果」と熟考の末の結果であることを口にした。

 主演舞台の中止をめぐり、監督の甲斐智陽氏こと高橋茂氏に損害賠償を求められた民事訴訟の渦中にある土屋。「別個。別個のことだから。裁判中もファミリーとしてはハッピーだった」と裁判は離婚の原因ではないことを強調した。来週25日に判決が言い渡されることについては「ドキドキ。ただ、判決も大事だけど、これで終わるということも大事だと思う」と話し、最後はファンに向け「大丈夫だから」と気丈にふるまっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2016年1月22日のニュース