「弱虫ペダル」漫画家・渡辺航氏が6代目「自転車名人」就任

[ 2015年11月8日 08:21 ]

第6代自転車名人に就任した漫画家の渡辺航氏

 「弱虫ペダル」の大ヒットで知られる漫画家の渡辺航(わたる)氏が7日、第6代の「自転車名人」に就任した。

 自転車の市民権確立を目指す自転車活用推進研究会が自転車PRに貢献した人物を「名人」として指名するもので、初代はミュージシャンの故忌野清志郎氏。「弱虫ペダル」は高校の自転車競技部が舞台で、ロードレースの世界を生き生きと描き、映画化もされた作品。単行本は累計1400万部を突破するヒットとなり、若い世代や女性の間に大ブームを巻き起こしたことから、第6代名人に指名された。

 この日は千葉市の幕張メッセで行われたイベントで就任セレモニーが行われ、渡辺氏は「歴代のそうそうたるメンバーの一人に入れていただき、本当に恐縮です」とにこやかにあいさつした。

  ☆歴代自転車名人☆
就任年  氏 名  (肩  書)

(1)2005 忌野清志郎(ミュージシャン)
(2)2007 鶴見 辰吾(俳  優)
(3)2009 勝間 和代(経済評論家)
(4)2011 片山 右京(元F1ドライバー)
(5)2013 谷垣 禎一(自民党幹事長)
(6)2015 渡辺 航(漫 画 家)

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2015年11月8日のニュース