高部あい容疑者 コカイン逮捕前夜にパーティー 新ドラマ降板 

[ 2015年10月28日 05:30 ]

高部あい容疑者

 自宅にコカインを所持していたとして、警視庁組織犯罪対策5課が女優の高部あい容疑者(27)=本名・中山あい=を、麻薬及び向精神薬取締法違反容疑で逮捕していたことが27日、分かった。

 逮捕容疑は15日朝、東京都渋谷区の自宅で微量のコカインを所持した疑い。「友達からもらった」と容疑を認めている。逮捕前日の14日夜にはグラビアアイドルの森下悠里(30)が自宅マンションで開いたハロウィーンパーティーに参加していた。森下と同じ事務所所属の岸明日香(24)ら50人以上が出席。参加者のブログからは、高部が「不思議の国のアリス」のアリスのコスプレで盛り上がる様子がうかがえる。

 警視庁は入手経路を捜査するとともに、尿を鑑定して使用の疑いでも調べている。逮捕の数日前から内偵捜査が行われていたとみられる。

 所属した芸能事務所は、警視庁から連絡を受けた15日、契約違反があったとして契約を解除した。プロフィルやブログは、ホームページからすでに削除されている。

 高部容疑者は2004年に「全日本国民的美少女コンテスト」でグラビア賞を受賞し、アイドルグループ「美少女クラブ31」に所属。06年からは女優業でも活躍した。特徴的な甘い声を生かし、アニメ「青い花」(フジ系)「キルミーベイベー」(TBS系)などで声優としても人気で、“声優界で一番かわいい”との声もあった。知人は「ほんわかした性格だと思っていたのに」と驚いている。

 23日にスタートしたテレビ朝日の連続ドラマ「サムライせんせい」(金曜後11・15)に出演予定だったが、「元所属事務所の要請で放送前に降板となり出演していない」(同局)。主人公が教える塾の生徒の母親役で、1、2話の台本には名前が記載されていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2015年10月28日のニュース