“和製MJ”の貫禄 三浦大知、神奈川公演で圧巻のダンス

[ 2015年9月17日 05:30 ]

神奈川県民ホール公演を行った三浦大知

 歌手の三浦大知(28)が16日夜、全国ツアーの神奈川県民ホール(横浜市)公演を行った。

 “和製マイケル・ジャクソン”の異名を取るだけに、指先まで神経の行き届いた繊細でダイナミックなダンスは圧巻。今年、ソロデビュー10周年を迎え「ここをスタートラインとして音楽を届けていきたい」と抱負。オリコンチャートで自己最高位の3位を記録した最新アルバム「FEVER」の収録曲「SING OUT LOUD」など全24曲を披露。11月13日の東京・中野サンプラザ公演まで19公演を行う。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年9月17日のニュース