亀梨和也 NHK甲子園特番ナビゲーターに「感動体感したい」

[ 2015年7月21日 16:40 ]

 NHKは21日、KAT―TUNの亀梨和也(29)が8月に放送される「高校野球100年 レジェンドが語る名勝負の秘密」のナビゲーターに決まったと発表した。

 「激闘の延長戦」「奇跡の大逆転」など4つのテーマで過去の名勝負を回顧。“甲子園レジェンド”のゲストを招き、熱いドラマが生まれた秘密に迫る。

 8月6日は「日本中が釘付け!激闘の延長再試合」で太田幸司氏(63)、7日は「敗北こそが、わが思い出!エースの悔しき敗戦」で桑田真澄氏(47)、10日は「初々しさの快進撃!無名1年生投手の活躍」で荒木大輔氏(51)、11日は「最後まであきらめない!奇跡の逆転劇」で金村義明氏(51)。放送はいずれも午後10時55分から。

 野球少年だったことで知られる亀梨は「甲子園は野球少年のあこがれの場所でもありますので、決して色あせない感動や思いを僕もこの番組であらためて体感したいですし、視聴者の皆さまにもその当時は知らなかったものを感じていただけたらなと思います」と抱負。

 「100周年という歴史の中に、自分がこういった形で参加できることを楽しみにしています」と張り切っている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年7月21日のニュース