テレ東・狩野恵里アナ「弱虫ペダル」で声優初挑戦「感動的な体験」

[ 2015年7月18日 06:30 ]

主人公らをマネてロードバイクにまたがるテレビ東京の狩野恵里アナウンサー

 テレビ東京の「ネオスポ」や「モヤモヤさまぁ~ず2」などで人気の狩野恵里アナウンサー(28)が声優に初挑戦した。劇場版「弱虫ペダル」(8月28日公開)で、在京テレビ局のアナウンサー役。17日に都内で収録に臨み「仕事柄、よくナレーションをしますが、それとはまた違った感覚だった。登場人物の一人として参加しているんだなという感動的な体験をした」と感想を語った。

 原作のコミックを、同僚の紺野あさ美アナ(28)らと回し読みするほどの大ファン。自転車ロードレースに情熱を注ぐ高校生たちの物語で、自身も学生時代にサッカーや陸上短距離に打ち込んだことから「仲間で一つの目標に向かっていく熱さが好き」と話した。

 コミックスの累計発行部数が1300万を超える人気作。これまでテレビアニメ、舞台、ゲーム化はされてきたが、映画化は初めてだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年7月18日のニュース