グラドル立花彩野、第1子長女を出産 夫はイケメンJリーガー

[ 2015年6月13日 19:06 ]

第1子を出産した立花彩野

 サッカーのJ3町田ゼルビアに所属するFW久木野聡(28)の妻で、グラビアアイドルの立花彩野(27)が13日、千葉市内の病院で第1子となる長女を出産したことを所属事務所を通じて発表した。体重は2855グラムで、「琉彩(るあ)」と命名した。

 立花は、「無事に元気な女の子を出産しました。急遽帝王切開になり、バタバタでしたが、我が子の顔見た瞬間涙が止まりませんでした。とても幸せな気持ちです。私たち夫婦に大切な家族が増えました。2人でこの子を大切に育てていきます。今後ともよろしくお願いします!!」と母になった喜びを語った。

 2001年に「ミスマガジン」読者特別賞を受賞して「鎗田彩野」としてデビューし、翌02年には市川由衣、香里奈、沢尻エリカとともにフジテレビビジュアルクイーンに。11年11月、当時J1川崎Fに在籍していた久木野との結婚を発表した。

 出産予定日だった今月6日に更新したブログでは「なんか先週くらいからソワソワしてたんですが、まさか予定日過ぎるとは。まぁ~気長に待ちたいと思います!!」とつづっていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年6月13日のニュース