「嵐」が3度目のゴールドディスク大賞 「アナ雪」には特別賞

[ 2015年3月2日 05:30 ]

 CDや音楽配信などの売り上げ実績に基づき選ばれる第29回日本ゴールドディスク大賞(日本レコード協会主催)が2日発表され、邦楽部門の大賞に当たる「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」に人気グループ「嵐」が選ばれた。嵐の受賞は4年ぶり3度目。

 嵐は2014年、アルバム「THE DIGITALIAN」とシングルを合わせて計約290万枚、音楽の映像ソフトを約144万枚売り上げた。洋楽部門の同賞には英国の5人組グループ「ワン・ダイレクション」が2年連続で選ばれた。

 また、ディズニーのアニメ映画「アナと雪の女王」のオリジナル・サウンドトラックが特別賞などを受賞した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2015年3月2日のニュース