田代まさしさんブログで出所報告 リハビリの日々…復帰へ意欲も

[ 2015年2月20日 19:46 ]

田代まさしさん

 覚せい剤取締法違反(使用、所持)で逮捕され、2011年7月に懲役3年6月の実刑判決を受けた元タレントの田代まさしさんが20日、自身のブログを更新し、昨年7月に約3年半の刑期を終えて府中刑務所(東京都)から出所したことを明かした。

 10年9月以来の更新となるエントリー。「みなさんご無沙汰しております。田代まさしです!」と切り出すと、「この度の事件では大変ご心配、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした」と謝罪。さらに「2014年7月2日に、3年半の懲役を終えて府中刑務所から出てきました」と報告した。

 「これで終わりだとは思っていません。」という田代。これまでの反省を踏まえ「まずは自分の薬物依存症を回復することが、みなさんへ反省の証となる」とし、昨夏の出所後は、薬物依存症のリハビリ施設「ダルク」に入所したという。

 現在、リハビリを続けており「『一生薬物をやめつづける』という決意を伝えられたらと思っています」。続けて「また、みなさんの前に姿をあらわす機会もあるかと思いますがよろしくお願い致します!」と復帰へ向けての思いをつづっている。

 田代は覚せい剤取締法違反の罪で2002年2月に執行猶予付きの有罪判決、05年2月に実刑判決、11年7月には懲役3年6月(求刑懲役4年)の実刑判決が下された。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年2月20日のニュース