平野綾、衣装に胸パット6枚!?ユースケが暴露「本当は8枚」

[ 2015年2月16日 12:42 ]

「モンティ・パイソンのSPAMALOT」会見&ゲネプロに登場したユースケ・サンタマリア(前列左)と平野綾(同右)

 タレントで俳優のユースケ・サンタマリア(43)が16日、都内で、この日初日を迎えるミュージカル「モンティ・パイソンのSPAMALOT」の会見に登場した。

 同ミュージカルは3年ぶりの再演。ユースケは「まだ緊張してない。こっからですよ。テキーラを飲んで舞台に飛び出していくのは」と話すも、「一滴も飲めないでしょ!」と共演者にツッコまれ、冒頭からテキトートーク全開。

 共演の平野綾(27)は「私は再演からの参加ですが、紅一点で頑張りたい」と意気込み。しかし企画、演出を務める福田雄一氏から「(胸の)パット何枚入ってるか言わなくていいの?」と促され、「6枚です!!」と自ら告白する一幕も。ユースケから「本当は8枚です!12枚入れようとしてた」とさらに暴露され「やめてください!ネットが荒れる!」とタジタジだった。

 ユースケはムロツヨシ(39)にも「歌と言えば、ムロツヨシ!ムロさんは(出演中のドラマ)ウロボロスを降板するそうです」とイジち、共演者を困らせていた。肝心の舞台の出来については「(初演より)着実にパワーアップしてます」と胸を張り、この日一番の真剣な顔を見せていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年2月16日のニュース