くまモン 新年の誓いはダイエット「痩せるモン」でもどうやって…

[ 2015年1月6日 05:30 ]

表紙を務めた雑誌「Tarzan」の発表会で、ダイエット宣言したくまモン

 熊本県のPRキャラクター「くまモン」が5日、ダイエット宣言した。表紙を飾った健康雑誌「Tarzan」(マガジンハウス)のお披露目会が都内で開かれ、「やせるモン」と新年の誓いをたてた。

 昨年10月、蒲島郁夫同県知事からメタボを指摘された。以降、低カロリーメニューで有名な「タニタ食堂」を訪れるなど、メタボ解消に励む姿が目撃されていた。しかし、この日の体形は相変わらず丸いおなかが目立った。その理由は正月太り。「ごちそうがいっぱいで、食べ過ぎちゃったかモン」と反省し、本気でダイエットすると意気込んだ。

 メタボ解消の秘策は、エクササイズダンス「くまモン4Uメソッド」。医学博士の都竹茂樹熊本大教授が考案したもので、一つの動きを4秒かけてゆっくり行う。途中でふらつきながらも最後まで披露し、「リバウンドしないように本気で頑張るモン」とやる気十分。成功したら、「全国のゆる~い体のメタボなキャラのお友達に、ダイエット成功の秘訣(ひけつ)を広めていきたいモン」と張り切っている。各地のゆるキャラがスマートになる?

 ◇メタボ気味のゆるキャラ

 ▼信州力 力士のようないでたちの長野県農産物PRキャラ。礼儀正しく曲がったことが大嫌いな体育会系

 ▼ころとん 「TONTONのまち前橋」(群馬県前橋市)のキャラ。ころころと太った可愛らしい子豚をイメージ

 ▼でぶねこ 食べることと寝ることが大好きなぐうたらねこ。(株)エスケイジャパンのキャラ

 ▼千石こまち 富山市の千石町通り商店街のキャラクターで、お餅の妖怪の女の子。米俵をまわしのように巻いていてまん丸の体形

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2015年1月6日のニュース