安藤優子、新情報番組にワクワク 「スーパーニュース」は卒業

[ 2014年12月17日 13:24 ]

安藤優子キャスター

 フリーの安藤優子キャスター(56)が来年4月にスタートするフジテレビの大型生情報番組(月~金曜後2・00~4・00予定)のMCを務めることになった。2000年4月からメーンキャスターを務める「スーパーニュース」(月~金曜後4・50)は卒業。「以前からアメリカの『モーニングショー』のような、ニュースはもとより生活に関わるあらゆる情報をお伝えする番組をやってみたいと思っていました。今回、そんな新たな場が得られたことにワクワクしています」と意気込んでいる。

 2012、13年にも日本テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜後1・55)と同時間帯に新情報番組を立ち上げたが、視聴率争いに敗れて終了。ドラマの再放送枠となっている。

 亀山千広社長(58)は今年7月の定例会見で「どことは言えませんが、ある局の総取りになっている。ここで打って出ないといけない」と新番組へ意欲を示していた。

 安藤キャスターとコンビを組むのは俳優の高橋克実(53)。「常々、役者として、社会人として、そして、人の親として、社会の出来事に目を向けることは大切だと考えてきました。でも、まさか役者の自分が安藤優子さんとご一緒の情報番組MCをやるとは想像もしていませんでした」と驚き。

 「50代半ばで新たな分野に挑戦できる幸運に感謝しつつ、まずは『知りたい!』という自分の好奇心に忠実に向き合っていこうと思っています。今からドキドキしています」と張り切っている。

 安藤キャスターも「高橋克実さんとご一緒に、次のチャレンジができることを私自身、ものすごく楽しみにしています」と話している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2014年12月17日のニュース