長澤奈央 ブログで第1子妊娠を喜び報告「毎日母になる喜び」

[ 2014年12月12日 10:23 ]

第1子妊娠7カ月を発表した長澤奈央

 今季限りで現役を引退するJ1鹿島の元日本代表DF中田浩二(35)妻で女優の長澤奈央(30)が12日、自身のブログを更新。第1子を妊娠、7カ月に入ったことを報告し「毎日母になる喜びを感じています」と幸せな心境をつづった。

 「この度、私たち夫婦は新しい命を授かることができました。安定期に入り、心も体も落ち着いたので、ご報告させていただきます。現在妊娠7カ月です」

 「私たち『夫婦』を『家族』という絆で深めてくれた赤ちゃんに感謝して、少しずつ大きくなるおなかをさすりながら、毎日母になる喜びを感じています」と、うれしさいっぱいの様子。「我が子を抱き上げる日を楽しみに、残りのマタニティーライフを大切に過ごしたいと思います。どうが温かく見守っていてください」と呼び掛けた。

 2人は友人の紹介で知り合い、約1年半の交際を経て今年2月に結婚。6月にハワイの教会で挙式した。

 今月6日には今季最終戦となった鳥栖戦後にカシマスタジアムで中田の引退セレモニーが行われた。長澤もゆったりとした服装で出席し、夫に花束を贈呈した。

 長澤はツイッターで「今年最後の満月が輝いています。アントラーズは負けて悔しい試合でしたが、サポーターの皆さんの温かい声援のおかげで、生涯忘れられない引退セレモニーになりました」と感謝。「主人の言葉に込められた思いを継いで、来年も頑張れ!鹿島アントラーズ!!」と来季のV奪回を願っていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2014年12月12日のニュース