アニメ「サザエさん」ミュージカルに!?10・5放送45年SP

[ 2014年9月24日 14:00 ]

SL人吉に乗車し、九州旅行を楽しむ磯野家とフグ田家(C)長谷川町子美術館

 アニメ「サザエさん」(フジテレビ、日曜後6・30)が1969年(昭44)の初回放送からちょうど45年を迎える10月5日、午後6時からの1時間スペシャルとなる。注目は「レッツ・ゴー・サザエさん」。過去に見たことのない45周年ならではのスペシャル感満載のミュージカル調のお話。サザエやカツオが歌って踊りだす?

 ほかには、10月期のオープニングロケ地が長野県とあり、同県の伝統民芸品「ねこやぐら」にちなむお話「 タマのおうち」。ロケットをテーマにした3本「「空を見上げる男たち」「列車は思い出を乗せて」「宇宙に一番近い島」。

 編成企画を務める同局編成部の野崎理氏は「サザエさんのミュージカルを描くため、実際に『サザエさん』の声優・加藤みどりさんにもあらためて劇中歌『レッツ・ゴー・サザエさん』を歌っていただきました」。1969年にちなみ、電気機関車へ移行されつつも全国各地を力強く走り続けていたSLと最新技術を駆使して月面着陸に成功したアポロ11号の対比も描き「ミュージカルに、蒸気機関車、ロケットとボリューム感満載の1時間となりましたので、普段とはまた一味違った『サザエさん』をぜひお楽しみください」とアピールしている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2014年9月24日のニュース