芸能界引退の浜尾京介「寂しい」「またお会いしましょう」

[ 2014年3月1日 11:20 ]

芸能界を引退、最後のブログを更新した浜尾京介

 2月いっぱいで芸能界を引退することを発表していた俳優の浜尾京介(22)が28日午後6時すぎに最後のブログを更新し、ファン、スタッフなどに感謝の言葉をつづり、6年間を締めくくった。

 「みなさん今日まで浜尾京介を応援して頂き誠にありがとうございました」と別れのあいさつした浜尾は「16歳から22歳までの6年間。僕は本当に幸せでした」と続けた。「自分が夢だった役者という素晴らしい職業になれた事もそうですが、いろいろな方に出会えた事が何より一番幸せでした」とも。

 そして、現在の心境を「寂しいです」と3度も繰り返すなど、未練も残している様子。しかし、感傷もそれまで。最後は前を向き「僕は必ず、夢をかなえる事を誓います」と宣言。「インテリアデザイナーになる夢」「世界で活躍する夢」「みんなと再会する夢を」と目標を掲げ「頑張って来ます」と力を込めた。

 最後は「お別れは言いません」「行って来ますね!」と言葉をつむぎ「みなさんに“感謝”またお会いしましょう」と締めくくった。

 ファンからは3月1日、11時半すぎには2000件を超えるコメントが寄せられており「頑張ってね」「また会いましょう」「ありがとう」など、新たな一歩を踏み出す浜尾に暖かいメッセージを送っている。

 浜尾は昨年10月24日に、ブログで「スタッフよりお知らせ」と題して芸能界引退を発表した。1991年6月25日生まれの浜尾はテレビドラマ「ごくせん」、スーパー戦隊シリーズ「天装戦隊ゴセイジャー」(ゴセイブラック役)などに出演した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2014年3月1日のニュース