柳楽優弥、2度目の舞台役作りで禅寺修行「それを生かしたい」

[ 2014年2月26日 06:36 ]

舞台「金閣寺」の会見に出席した(左から)宮本亜門、水橋研二、柳楽優弥、水田航生、市川由衣

 俳優の柳楽優弥(23)が25日、都内で行われた主演舞台「金閣寺」(4月5~19日、東京・赤坂ACTシアター)の記者会見に出席した。

 宮本亜門氏(56)演出作の再演で、柳楽は2度目の舞台挑戦。役作りのため、京都の禅寺で修行体験したことを明かし「(受け入れてくれる)お寺をパソコンで30分探してダメだったけど、嫁(豊田エリー)は5分で見つけてくれた」と苦笑い。修行を振り返り「所作などを学べた。それを生かしたい」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年2月26日のニュース