指原莉乃 モノレールでアナウンス挑戦も「早口なので向いてない」

[ 2014年1月26日 17:38 ]

東京モノレール開業50周年「HKT48モノレール派宣言」プレス発表会に登場したHKT48の指原莉乃

 指原莉乃(21)らHKT48のメンバーが26日、都内で行われた東京モノレール開業50周年「HKT48モノレール派宣言」プレス発表会に出席した。

 羽田からの主要航空路線である福岡からHKT48がイメージキャラクター“モノレール派”としてモノレールの魅力を発信すべく、3月からスタートするキャンペーン。「大分からオーディションで上京する時は(モノレールを)毎回使っていた」という指原は「私たちは田舎者なので、都会的な乗り物のイメージ(キャラクター)に選ばれるのはすごく光栄。都会的なイメージになっていかないと」。

 同キャンペーンでは、指原が車内アナウンスを担当することも決定。「滑舌が悪くて、早口なので向いてないと思う」と弱腰。アナウンスの読み上げに挑戦するも「東京モノレールがめちゃくちゃ難しい。たかみなさんとかは(アナウンスも)上手そうなので、教えてもらいます。HKTは全員カミますね、下手です」と苦笑い。

 キャンペーンCMの撮影はこれから。「CMでは若くてかわいい子を映してほしい。私はもともとAKBの時から映らないタイプだったので、ひっそり見守る形にします」と“若手推し”を強調していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2014年1月26日のニュース