向井理 来年1月スタートのドラマ相手役に吹石一恵

[ 2013年11月8日 06:00 ]

TBS日曜劇場「S-最後の警官-」で初共演する向井理と吹石一恵

 向井理(31)主演で来年1月にスタートするTBS「S―最後の警官―」(日曜後9・00)のヒロインを吹石一恵(31)が務める。

 警察の特殊部隊を舞台に生と死、正義とは何かを問う作品。吹石は両親を事件で殺された過去を持つ看護師役。元プロボクサーの警察官で一本気な性格の幼なじみの主人公に、突っ込みを入れる役どころ。「主人公に淡い恋心を抱いているのですが、2人の関係がどう進展していくのか。演じながら見守っていきたい」と話している。特殊部隊の上司役で大森南朋(41)、ほかに池内博之(36)らが共演する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年11月8日のニュース