島倉さんモノマネ山田邦子も無念 ご褒美の着物「今も大切に」

[ 2013年11月8日 17:55 ]

山田邦子

 「東京だョおっ母さん」「人生いろいろ」などのヒット曲で知られる歌手の島倉千代子さんが肝臓がんのため75歳で亡くなった8日、タレントの山田邦子(53)がブログを更新して追悼した。

 島倉さんの「人生いろいろ」は、山田がフジテレビ「オレたちひょうきん族」でモノマネしたのを機に、若者の間にも浸透。大ブレークした。

 山田は「とても悲しいです。突然のことで、驚いています」とショックの様子。島倉さんがNHK紅白歌合戦で「人生いろいろ」を歌った時の「真っ白で金銀の鶴が飛んでいる模様のお着物と金の帯」を「ご褒美に」ともらった。

 「今でも大切にしています」という着物は「柔ちゃんの結婚式の時に着たら、着付けの人が『この帯や着物は美術館に飾られるような、高価なものだ』とため息をつかれ、改めて恐縮しました」と思い出をつづった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年11月8日のニュース