松潤2年ぶり「月9」主演 イケメンショコラティエに

[ 2013年11月4日 06:00 ]

嵐の松本潤が主演するドラマ「失恋ショコラティエ」の原作コミック(C)水城せとな/小学館フラワーコミックスα

 嵐の松本潤(30)が来年1月スタートのフジテレビの新ドラマ「失恋ショコラティエ」(月曜後9・00)に主演する。連続ドラマは、昨年1~3月放送のフジ月曜9時枠「ラッキーセブン」の主演以来2年ぶり。

 チョコレートの専門職人の恋愛物語で、水城せとなさんの同名コミックが原作。チョコに目のないヒロインにふられた主人公が彼女を振り向かせるため、チョコの本場フランスへ渡って修業。イケメンのショコラティエになって帰国し、再びヒロインにアタックする。

 ヒロインをいちずに思う主人公のいじらしい心情を、どう表現するかが見どころのひとつ。公開中の主演映画「陽だまりの彼女」に続くラブストーリーに「今回は失恋がテーマ。切なさを丁寧に描けたら」と抱負。今月中に撮影に入る予定で「毎回登場するチョコレートを楽しみながら、“甘く楽しい時間”にしたい」と張り切っている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2013年11月4日のニュース