テレ東・大江アナ NYでWアクシデント「それは大江千里さんだと…」

[ 2013年5月11日 13:15 ]

4月からニューヨーク支局に転勤したテレビ東京・大江麻理子アナウンサー

 4月から米ニューヨーク支局に勤務しているテレビ東京の大江麻理子アナウンサー(34)が11日、ツイッターで、米国のすまいの上の階で水道管が破裂したため自分の部屋が水浸しになっていると報告している最中、フォロワーから「ご結婚おめでとうございます」とツイートされるという二重のアクシデントに見舞われたことをつぶやいている。

 9日、「NYにきて一番のピンチです。何やら壁から、滝のような水の音がし始め、なんだなんだと思っていたら、みるみるうちに部屋が水浸しに…。このままだとリビングがプールになってしまう!」と驚くべき事実を明かし「こんなことって、本当にあるのですねー。と悠長につぶやいている場合ではない!」と差し迫っている様子だ。

 さらに「こちらはもうすぐ夜中の3時です…。明日のモーニングサテライトで目の下のクマがすごかったら、ああ、結局朝まで水と奮闘したんだな、と思ってください。」と状況が改善されていないことを報告した。

 10日には事実が判明。「みなさま、ご心配をおかけしてしまい申し訳ありません。上の階で水道管が破裂(!)して、周囲や下の階の部屋がみんな水浸しになってしまったのでした。今は、壁が剥がされて、除湿機をまわし続けています」とそれでもなお孤独な戦いを気丈に続けていた。

 こんな状況下、フォロワーが何を勘違いしたのか「ご結婚おめでとうございます!!( ´∀`)」とツイート。「それは大江千里さんだと思います(笑)」と笑うしかない。

 慣れないニューヨークでの生活に「さまぁ~ず」の三村マサカズ(45)から「ピンチはチャンス!!」と温かくツイートされると「ありがとうございます。そう思うことにします!」と応じ、さらに「「パソコンとか、てれビ、ダンボール,ビチャビチャ?ダイジョウブ?」と心配した三村に「ダイジョブです!ありがとうございます。家具や家電はほとんど避難させたので大丈夫でした。ただ、カーペットは水に浸かったので処分しました。気に入ってたんですけどねー」と答えた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2013年5月11日のニュース