来春朝ドラヒロイン 1953人から選ばれた能年玲奈

[ 2012年7月27日 06:00 ]

NHK朝ドラ「あまちゃん」ヒロインで、アイドル海女さん役に挑戦する能年玲奈はフォトセッションで弾ける素顔を見せた

 NHKは26日、来年4月から放送する連続テレビ小説「あまちゃん」のヒロインを発表した。

 19歳の能年玲奈(のうねん・れな)で、1953人参加のオーディションで選ばれた。脚本は宮藤官九郎(42)が担当。岩手・北三陸地方で高校生から海女に成長していく物語を描く。能年は「ヒロインに決まったと聞いた時は興奮で鼻息が荒くなって、その勢いで空まで飛べちゃうんじゃないかと思った」と振り返り、「宮藤さんの作品に出たくて、電波を送っていたんです」と独特の表現で喜びを語った。ファッション誌「ニコラ」専属モデルから、10年の映画「告白」で女優デビュー。訓覇圭プロデューサーは「フレッシュでキラキラしているのと、不器用な感じが良かった」と説明した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年7月27日のニュース